そうとくん

souto.exblog.jp
ブログトップ

「姉さん、事件です!」

・・・といえば、かつての高島政伸のドラマ「ホテル」の名台詞ですが・・・・。
昨日、我が家でちょっとした事件がありました。

昨日に限って、パパも会社の警備さんから早朝電話があったりと早起きするハメに。
いつもなら6時過ぎまで寝ているにもかかわらず、6時前に起きてました!
お風呂に入らずにネンネしてしまったソウト君とパパ、朝から仲良く一緒にお風呂タイム。
そして、ソウトが先に上がり、体を拭いたり着替えをさせてたり・・・ソウトに構っている時に事件は起きました!!!!

ウウウウウウウウウゥゥゥゥゥゥゥゥ~~~~~~!!!!!!!!!!!!

という、けたたましいサイレン!それはまるで日本の救急車のような・・・!!!
「なに!なに???」と一瞬考える!確実に我が家で鳴っている!!!
あっ!しまった~!ご飯を炊いてあるお鍋の火が強火のまま点けっぱなし!!!
急いでキッチンの所に行ってみると、うっすら煙で一杯になっとりました!
この煙を関知したのでしょう!見事警報器がなったというわけです。

ちなみに、なぜお鍋でご飯を炊いているかって?日本から持ってきた立派なナ○ョナルさんの炊飯ジャーは何故か三回目で使えなくなり、友人のA子さんから借りた中国のジャーも先日何故か動かなくなり(→A子さん。すみません)・・・今はお鍋でご飯を炊く毎日なのです。

警報器は暫く鳴り続け、オロオロするママ。ソウトも不安そう!
恐らく警備員さんが来るだろう・・・何て言おう・・・。
しかし、パパの「適当に説明したら通じるよ~」のお気楽な一言で、そうか!私中国語習ってたんだ~!と落ち着く。。。

警備員のおじさん!5分後にやってきました♪
「現在、我做飯米飯・・・・対不起」(今お米を料理していて・・・すみません)
ってな具合で焦げたお鍋を見せながら、説明してみると、おじさんもちゃんと理解してくれました!窓を開けて換気をするように!(→多分こう言ったと思う)言われ、警備のおじさんは無事お帰りになられました!

セーフ!!!

この出来事で、三つ分かったことがあります!

一つ、ここの警備員さんは何かあったら本当にちゃんと来てくれるんだ!ということ。
二つ、私の中国語も少しずつではあるが、上達しているかも!?ってこと。
三つ、お鍋でご飯を炊く時は目を離さず、忘れずにちゃんと弱火にすること。

この日の朝食は、もちろん!お焦げ付き、梅干入りのオニギリちゃん♪
昔キャンプで味わった、何だか懐かしい「飯ごう炊飯」の味がしました☆

ソウトは、「ママこのご飯くさ~い!!!」て言ってましたけど・・・(笑)
[PR]
by chie616s | 2007-09-27 15:46 | 中国