そうとくん

souto.exblog.jp
ブログトップ

2008年 01月 24日 ( 4 )

電車男への道!!!その③

 ついに夜の18時半ソウトの「はやぶさ・富士見に行くよ~!」という掛け声のもと、ソウト、ばぁば、ママの3人で夜の街へ・・・。
入場券を買ってホームで寒い中待つ。。。(ブルブル・・・)すると・・・
f0139029_23302740.jpg

「はやぶさ」さんが、熊本より無事ご帰還♪早速、先頭車両が切り離され、後方車両と記念撮影☆
f0139029_23333267.jpg

続いて、「富士」さん。大分よりおかえりなさ~い!!!
f0139029_23343590.jpg

そして、この二つは、またまた連結作業を行い、東京へ向かう「はやぶさ」と化したのでした☆

もちろん、わりと遅い時間にも関わらず、連結シーン等を見ようとマニア人がワラワラ!
しかし、よく観察してみると、彼らは、どうやらこの寝台列車に乗っているお客さんらしい。
一人と会話したところによると、この列車は、はやり新幹線でもっと早い列車がどんどん出てきていたり、意外に寝台列車とは料金割高になるらしく乗る人が少ない為採算が取れないのか?・・・この3月で廃止になるかもしれないとのこと。それで、やはり電車が好きだから!という理由で、乗っておこう!と思っている方も多いらしい。なるほど!

ママさえも、一度見ただけなのに、感動を覚えた電車観察♪きっと、実際列車の歴史や連結する様などを勉強し、見て感じている方々には、どんなに感動を覚えることかっ!少しですが、電車好きのかたがたの気持ちが分かったようなそんな気がしました♪
でも、この列車がなくなるのは、なんとも寂しい・・・でも、乗るの?と聞かれたら、多分乗らない。これを、東京への移動には使わないなぁ~。。。ごめんなさい!ブルートレイン!

さて、我が家の電車好きおぼっちゃんですが、すこぶるすこぶる、大満足の「電車DAY」を過ごせたようです。それを証拠に、帰ってからは、「はやぶさ・富士の寝台特急」を実演遊び♪
テレビやビデオのリモコン、ばぁばのメガネケースまで出動して、それらを電車に見立て、連結・分離ごっこをやっておりました♪

存分に想像力を無限大に広げて、楽しく工夫して遊んで欲しいものです♪
電車の本物の世界を少しだけ垣間見たわたしたち。さぁ、電車好きな男の子!もちろん女の子も♪
一緒にマニアの世界に入ってみませんか~?なーんて(笑)

ほんとうに、長々しい日記になり・・・すみません。。。ママも電車に興奮したんでしょうか(笑)
ついつい、熱くなってしまいました。。。ハハハ!!!
[PR]
by chie616s | 2008-01-24 23:46 | 子供

電車男への道!!!その②

 少々マニアックな話になっちゃいますが、、、お付き合いください。
「寝台特急はやぶさ・富士」は、東京から九州へ向かう、ただ一本のブルートレインだそうな。連結して東京から出発し、門司までは一緒にはしりますが、門司からは列車の分離作業が行われ、はやぶさは熊本まで、そして富士は大分まで走るそうな。
つまり、「はやぶさ」→東京~熊本   「富士」→東京~大分
という、進路になる。

この場合、東京より来た「はやぶさ」「富士」連結電車がまず、「はやぶさ」の出発と共に、分離するしくみ。
f0139029_22461535.jpg

これが、熊本へ向かう「はやぶさ」の先頭車両になる。来た来た~!!!作業のおじさん、電車のステップに乗って颯爽と登場♪
f0139029_22464615.jpg

そして、ついに、連結~☆
f0139029_22533780.jpg

その後、「はやぶさ」と「富士」感動の☆分離作業をつつがなくとり行い、「はやぶさ」は一路熊本へ・・・門司駅をあとにしたのでした。
↑ちなみに、この写真☆ママが、電車マニア達に紛れ、片ひざを立てて撮影した渾身の一枚です(笑)この場合、左が「はやぶさ」、右が「富士」ということですよ。

さぁて、のこるは「富士」さん!
f0139029_22563164.jpg

どこからともなく、「富士」の先頭車両がやってきて、またまた、残る富士車輌に接続☆
f0139029_22572784.jpg

そして、「富士」も行ってしまった・・・大分へ♪
「富士さ~ん!!!気をつけていってきてね~!」と叫ぶ、ソウトとばぁば!

「はやぶさ」「富士」両車両とも、無事各方面に向かったのでしたが、、、
いや~!正直感動しました☆列車の連結をおじさんが丁寧に連結したり、分離したり手間のいる作業。
しかし、それが少しアナログな感じを受けつつも、新鮮♪しかも東京から一つの車両としてやってくる二つが、門司駅で別々の場所へ行ってしまうなんて・・・ロマンだわ~♪しかも、赤い先頭車両が運ばれてくるときに、まるで、ヒーローのように電車のステップに乗ってくるおじさん!あたかも、「電車を俺がつれてきたぜぃ~!」って感じでなかなかカッコよかったのです☆

電車大好きマニアさんも、ソウトを含め数人集合してました☆もちろん、ソウトが最年少、あとはカメラを構えた先輩おじさん達。しかし、み~んな電車を愛する同士だ~!!!
ママ、実際少々感動すら覚えました(笑)あ~いいもの見た~♪♪♪

もちろん、ソウトは、興味深く一つ一つの作業に見入っておりました♪帰りは、「あー楽しかったね~♪」の連続!そして、彼が言った言葉・・・

ソウト「夜も見にいこうね!」
ばぁばとママ「えっ?」

そうです!この電車は、また夜18時半すぎには熊本と大分からそれぞれ門司駅へ戻ってきて、また連結し、東京へ向かうというファイナルステージが待っているのです!
それも、見にいくそうな。。。今夜ね。。。

まだ、つづく・・・すみません・・・長いですよね・・・!?
[PR]
by chie616s | 2008-01-24 23:06 | 子供

電車男への道!!!その①

 KATOパパも無事日本へ到着した様子で、久々の日本の柔らかい空気に包まれ幸せをかみ締めている様子です♪つつうらうらと・・・KATOパパ日本をめぐりますが、どうかお気軽に声を掛けてあげてくださいませ(笑)ちなみに、ソウトとママも名古屋→大阪へ遊びにいく予定です♪お会いできそうなかたがた、よろしくお願いしまーす☆

 さてさて、お話は本題へ。。。
実は、ソウトさん。長らく日本に滞在し、電車を良く眺める日が多いせいか?ますますの電車狂でございます!いままでは、電車を手で動かしレールを走らせることだけで喜んでいたのですが、3歳半にもなると遊び方も変わってきている様子。最近のソウトさんの電車の遊び方を分析したところ・・・

その1→寝転んで目線を電車に合わせてプラレールなどで遊ぶようになる。おもちゃ電車だけど、より現実に近い目線、つまり雰囲気で電車遊びを体感!ちなみに、プラレールとは、プラスティック製の実物電車の模型玩具で、電池を入れて走らせることの出来るものです。全国の有名特急や在来線、新幹線などもあり、重量も軽く、子供には遊びやすい電車の玩具也。

その2→例えば、プラレールで駅とレールがあり、その上で電車を走らせる遊びをやっている場合、駅に電車を到着させたとき、「まもなく~3番線に到着の電車は、のぞみ~20号門司港行きです。あぶないですので、黄色い線に下がっておまちください。プルルルルルルル~♪♪~」と、アナウンス付きで遊ぶようになった。新幹線と在来線がごっちゃになっているのは、お許しあれ!所詮3歳・・・(笑)特急や普通列車、新幹線の区別はまだ今ひとつ理解できてないらしい。しかし、これもママがやる駅の物真似や実際の電車でのアナウンスを聞いて覚えたみたい。これをすることで、より電車の遊びが、より「本物」に近づくにちがいない!

その3→シュチュエーション遊び。実家での生活は、電車の利用が割りと多い。街まで出たり、少し旅行に行ったり・・・。実際に体験した各シュチュエーションを、プラレールの線路と駅と電車を利用して遊ぶのだ。家を出るところから、売店でお菓子や飲み物を買ったり、降りて家へ帰ったり・・・見ていたら、「あーそんなことしたしたー!」と現実にあったことを再度プラレールで再現しているから、なかなか興味深い。。。

おぉぉぉ~☆子供の想像力は無限大大♪そして、子供の記憶力はすばらしい!子供の成長をこんなところで感じることができるとは、、、電車遊びも、なかなか捨てたもんじゃない!

さて、この日本での滞在も終盤に差し掛かった昨今ですが、ソウトさんの愛読書の電車本で、ばぁばがあるものを見つけた!!!

それは、「特急はやぶさ・富士のブルートレイン」しかも、このブルートレインはここからの最寄駅にて進路わかれ作業や連結作業が行われているらしい。
ばぁばは、喜んで?!ソウトとそれを見に行く約束をしてくれ、ついに今日それが実現したのでした☆
進路わかれの為の分離作業は、朝の8時50分には駅に到着していなければ、見れないらしい。最近、ゆったりこんな生活を送っていたママには早っ!

ソウトは、前の日からワクワクソワソワ。
「ママ~。いつも起きるの遅いし、明日は早く起きてよ~!」と、いつもソウトより寝起きの悪いママはお叱りを受ける始末。。。しゅみましぇ~ん。。。気をつけます。。。
息子のためだ!がんばろう!と心に誓い就寝☆

そして、いつもより早起きをした私達親子とばぁばは、ソウトの愛読書を手に駅へと向かったのでした~☆
f0139029_22284451.jpg

次へつづく・・・・・
[PR]
by chie616s | 2008-01-24 22:29 | 子供

街で見かけたら「ニーハオ日記」見てますって声を掛けてください

こんにちは、KATOパパです。

青島→関空で帰国しました。
ヤッホィ!
目的は1/3仕事、残りは休暇。
おのずとテンション上がりマクリマクリスティ。

去年4月以来の大阪は僕をすんなり受け入れてくれた感覚。
I Love Osaka.

f0139029_114025.jpg


幾度となく歩いたこの商店街も全く違和感を感じなかった。
しかも暖かい。
東京では雪が降ってたみたいだけど人民化したジャトン(加藤)にはごっつい暖かかった。
もちハートウォーミングだし。

f0139029_132661.jpg


今回の滞在予定は、
大阪-名古屋-福岡-長崎-福岡-名古屋-東京-神奈川-名古屋-大阪
太平洋ベルト地帯のみなさ~ん、貴方の街にも行きますヨー、待っててヤー
[PR]
by chie616s | 2008-01-24 01:30 | パパのニーハオ日記