そうとくん

souto.exblog.jp
ブログトップ

2008年 11月 07日 ( 1 )

いざ!インターナショナルスクールへ♪

 お友達のお子ちゃまYちゃんは、ただ今小学一年生♪
現地のインターナショナルスクールへ通っている。

その小学校のハロウィンのイベントがあり、学校開放DAYだったので、授業参観可能!!!
ということで、あまり関係のないワタクシだが(・・・いえいえ・・・もしかしたらもしかすると、ソウトもお世話になるかも・・・)とも思い、見学に行ってきた☆

C国人は主に、公立!?の学校に行くらしいので、この学校は、つまり現地に住むC国人以外の外国人達が殆ど!
K国人の割合がかなり多いこの街では、当然学校もK国人が多かった!
あとは、少数のN本人とかブラジル人とか・・・・。

そしてこの学校、さすが「インターナショナル」だけあって、「英語」か「C国語」しか使用してはいけないらしい!!!
もちろん、英語の授業中は、絶対「英語」のみ使用!
そして、数学でも「数学英語」というのがあり、英語で数学を教える時間だそうな・・・。
なんと・・・・高度な教育☆☆☆

N本人のお友達のYちゃんの教科書を見せてもらったこともあったが、小1なのにも関わらず、すでに、足し算引き算が混じった計算もしているし、英語も書いている。。。
中文の授業なんて・・・びっくり!「暗記」という勉強があるらしく・・・つまり、C国の詩の暗記(私たちでは、ありえない!)Yちゃんなんか、教科書の半分くらいまで既に暗記していて、一度覚えたところも、忘れずにスラスラ言えてた・・・(天才だっ!!!!)

そんな前知識があったので、厳しい学校なんだろな~なんて思いながらの参加だった☆
f0139029_10172160.jpg

↑しかし・・・・・意外と和気あいあいな風景♪

左上→英語の授業☆幾つかの小さな班に別れ、絵を描きながら単語を覚えたり、神経衰弱ゲームで英語と触れ合ったり、英語のテレビを見たり・・・盛りだくさん!
先生も、さすが!表情豊かで、授業も活気あり!!!
子供達も、先生の問いに自由に発言する姿が沢山見られた♪

左下→英語のあとの数分の休憩中、手前は担任の先生(C国人)なんと!マラソンをさせていた!正に、心身ともに鍛える!????(笑)でも、鬼ごっことか、かくれんぼもしてみたり・・・結構楽しそう♪

右下→ハロウィンのこの日・・・子供達は力が入っていた☆各々に衣装をまとい、楽しそう♪
f0139029_1021513.jpg

↑今度は数学の授業!!!
この日は、計算のお勉強!
小1で正確さや速度も要求していた・・・。右上がテスト(なんと100問もの問題・・・)
そして、左下。100点だった子からパズルゲームが出来る。。。
これは、子供達・・・かなり真剣!小1の子達がとても大人に見えた!
f0139029_10322575.jpg

↑次は、中文の授業♪
漢字しかないからあたり前ですが・・・みんな、読める読める・・・しかも、ピンイン(発音)まで間違わないっ!すごいねぇ~。
そして、この時、例の詩の暗唱があり、一人一人前に立って皆の前で暗唱する♪
もちろん、ちゃんとできる子もいれば、忘れちゃう子だっているんだけど・・・待ちがった時などのほかの子供達の指摘が激しく・・・
「今の言い方が違うよ~!」とか
「手をモジモジさせて言ってました・・・」
など、暗唱に関係ないことまで指摘するクレーマーも居たりして・・・・
あー子供世界もなかなか大変ですねぇ~。。。
左下の図↑なんかは、漢字を前で書かせるのだが、「人」「入」「八」をそれぞれ書かせていた!
あー確かに間違えやすいよね、、、この三つの字って!!!

あまりにも勉強になるので、私が受けたい授業だとおもった(笑)
f0139029_10382992.jpg

↑さて!最期は給食風景♪
今回は、父系も食べて良い♪ということだったので、私も(部外者だけど・・・)お友達のYちゃんママと一緒に食べてみた!!!
左上→こーんな広い体育館にて食事!このスクールは小学生から高校生まで居るので、こんなに広いのでしょうか?
左下→こうやって、並んでトレーにご飯を入れてもらいます☆
右下→この日のメニュー
   【米飯・キクラゲの中華酢の物・鶏肉の煮込み・タマゴ焼き!?・かぼちゃ揚げパン 】
煮込みはとても美味しく、酢の物は酢がC国酢だったので、かなり癖のあるお味。かぼちゃ揚げパンは恐らく、ハロウィンにちなんで!?だろう!と。。。やりますなぁ~。

ちなみに、K国人の多いこの学校は、K国人専用のおかずもあり、キクラゲの酢の物が辛いK国テイストの炒め物へ。そしてキムチ付きに変わるのであります!気が利きますね~。

もちろん!リンゴが丸ごと付いてくる!
そういえば、子供達。授業途中におやつで、これまたリンゴを丸ごとかぶりついておった(笑)

さてさて、今回のインターナショナル学校見学♪
とっても充実した時間となった!
お友達のYちゃんはとても、頑張っていて、本当にスゴイ!とおもった♪

確かに、こうやってはるかに高度な勉強についていくのは子供達も大変だろう。でも、その子供達が、実は本来の力(子供にしかないすばらしい吸収力)を発揮しているようにも思えるし、授業風景も楽しそう♪
そして、なによりもちゃんと自己主張が出来る子供達に育っている!

一概にどちらがどうだ・・・・という話しではないが、日本の教育の有り方を思いながら色々考えさせられた!
何よりも、楽しく!前向きに!興味を持てる!学習環境作りが大事だってことを!

しかし、C国語が出来なかったらこの学校に子供を入れた親は大変だっ!
何があってもいいように、やっぱりC国語は、ぼちぼち頑張っておこう!と心に誓ったのでした!
[PR]
by chie616s | 2008-11-07 10:57 | 中国