そうとくん

souto.exblog.jp
ブログトップ

2009年 03月 19日 ( 3 )

香港・マカオの旅④~オープントップバス編~

 旅行4日目の夜のお楽しみ♪

オープントップバスについてご紹介☆
このバス、二階建てバスで、文字通り2階がオープンになっていて屋根が無いバスのこと!
香港のバスは、殆どが二階建てバス!これは、乗り物好きの子供達は大興奮間違いない!
この旅行で、初めてオプショナルツアーに参加♪
しかも、これはホテルのロビーで簡単に予約が出来たので楽チンだった♪
f0139029_2383399.jpg

↑ホラホラ!来た来た!可愛いパンダ柄のバス♪19:30に近所のホテルから出発だ~!!!
f0139029_2382437.jpg

見てみて↑メインストリートにギラギラ輝くネオンたち☆
日中は小雨が降っていたが、運良くこの時間は止んでくれた!
f0139029_23122163.jpg

バスの二階にて、立って手を伸ばすと思わず看板に手が届きそう・・・!!!
どこかの口コミでもあったけど、オープントップバスでは、実は最前列よりも最後尾の方が断然迫力度が増すという!ソウトも少しビビリながらも、興奮していた~♪
f0139029_23151533.jpg

パパとパシャ☆
f0139029_23152351.jpg

↑そして男人街(夜市)などを車上から見学したあと、女人街という大きな夜市に連れて行ってもらえる。
ここで、約30分の自由行動あり!
少ない時間でネギリ買い物するわたし。。。
ここで、イエンタイのねぎり癖とC国語がとても役にたった!
この夜市!毎日午後から23時ごろまでやっているらしい。
物も豊富で可愛くて安いものが沢山ありそうな雰囲気☆
また香港に来る機会があれば、寄ってみたい場所だなーと思った♪

さてさて、このオープントップバス!もちろん、ネオンギラギラのメインストリートを走るのが目的ではあるが、その途中の高架下などを通るときも、なかなかスリル満点で、まるでジェットコースターのようだった!
ソウトさんが、随分大きくなったから問題ないけど、小さいお子ちゃま・・・・少し恐いかも!?

4日目の旅は、ディズニーに夜のバスツアーととっても充実!
その中でも、一番がんばったのはソウトさん。
しっかりと自分の足で長い距離を歩くことが出来ました!!!
随分、お兄ちゃんになったね!えらいぞ!そうと!

5日目に続く・・・・
[PR]
by chie616s | 2009-03-19 23:28 | 家族

香港・マカオの旅④~ディズニー編~

 旅も4日目♪
この日は、いよいよソウトの心待ちにしていた「香港ディズニーランド」に行く予定の日である。
旅の後半では、雨模様になる・・・という予報だったので、この日も雨が心配だった。

 (4日目スケジュール)
お粥専門店にて朝食→ディズニーランドへ→夜オープントップバスに乗る!

という具合。

まずは、朝食♪
ここも、ネットで一生懸命探したお粥専門店!
私たちの住むイエンタイにももちろんお粥のお店は沢山あるが、やっぱり食の香港で食べるお粥は一味違うのでは???ということで行ってみた!
f0139029_9561119.jpg

↑コレが、探してやっとたどり着いたお粥店♪
f0139029_9495916.jpg

↑メニューや店内はこんな感じ♪
これまたネットで調べ上げたメニューを注文。
「えびのワンタン麺」「ピータンと鶏肉のお粥」「牛肉のラーメン」をそれぞれ頼んだが、どれもGOOD!
C国では、日常のご飯屋さんでも普通にピータンが出てくる。そして、このお粥鶏がらの出汁のお味と生姜が利いてて、とても美味しかった☆これはまねして作れそう♪♪♪
海老のワンタンは、となりの調理場で握っている様子もあり、美味しかった♪
しかし・・・ソウトさん、いつも幼稚園で食べ飽きているお粥に目もくれず・・・変顔でごまかす(笑)
そりゃそうよね。。。週2.3回はお粥出てくるみたいだし・・・。

さぁ!まちにまったディズニーランドへ☆
ソウトさんは、旅の初日から、ずーっと
「ディズニーランド何時行くの???」と毎日聞いてきていた!
f0139029_9562753.jpg

↑ホテルからは3回地下鉄を乗り継ぐと到着する香港ディズニーランド!ものの30分くらいだ!
左上・・・香港地下鉄の様子
右上・・・三度目の乗り換えで乗ったミッキー電車♪
右下・・・ディズニー駅
f0139029_1003892.jpg

↑ディズニー駅より徒歩5分程度でディズニーランド香港の入口まで到着する!便利だねぇ~。
f0139029_1002698.jpg

↑ちゃんと日本語のガイドマップもあり、インフォメーションでゲットする。
日本のディズニーランドをすっかり忘れてしまったので、あまり違いが詳細不明だが、明らかに小さいココのディズニーランド!!!
アドベンチャーランド・ファンタジーランド・トゥモローランドの三つだけ。
左右上・・・まずは、ジャングルクルーズ。日本のコレってこんなに火や煙がでて燃えてたっけ?まるでUSJ
左下・・・ターザンのお家に行って偽者ターザンとハイチーズ☆
右下・・・これ!定番のイッツ・ア・スモールワールド!C国語で「小小世界」可愛いね~♪

ジャングルクルーズでは、船を運転するお姉さんの言葉が選べる方式になっている。それも三種類。英語・C国語の普通語・C国語の広東語!もっちろん、あたしたちはC国語の普通語に並びましたよ~!
それから、C国人の観光客がほとんどだったこの日。並ぶという文化があまりないC国人・・・・。やっぱり、順番抜かしはあたりまえ(笑)この行為にはすっかり慣れた私たちではあるが、天下のディズニーでそれをされると、なんとも不思議な気分なりました(笑)
f0139029_10114182.jpg

左上・・・ドナルドの立体3Dを見るためのメガネ!これは、日本未上陸らしい。
右上・・・メリーゴーランド。。。日本では子供が乗るためのものだが、ココでは、大人が嬉しそうにのる(笑)
左下・・・キャラメルポップコーン♪あー美味しいね~♪
右下・・・パレードもありました~!!!規模も小さく短いパレードだったけど、人も少なく見易かった♪
f0139029_10162894.jpg

左上・・・パパと乗ったゴーカート♪
右上・・・運転免許ももらえたよ~♪
左下・・・あまりの小ささにビックリ仰天!シンデレラ城~☆

小雨が時々降ったものの、なんとかセーフ!
日本に比べ格段に小さいのと人の少ないのと、子供も充分に歩ける距離範囲内にアトラクションがあるので、子連れ旅行に来て行ったテーマパークにしたらとても楽しめた気がした。
これが変に大きくて、待ち時間も多くてあまり遊べずに帰らなくてはいけなかったらソウトも心残りだろう。
でなによりステキなのは・・・?
f0139029_10203039.jpg

↑本物の・・・(笑)ミッキーやミニーと一緒に写真が撮れるのに、数分も並ばなかったこと!
これ!日本ではありえないよね???

てなわけで、ソウトさんも大満足なディズニー香港!
私たち家族にとっては行って大正解!でした~☆☆☆
さて、楽しかった気持ちを表現してもらいましょう♪ソウトさん!
f0139029_10291942.jpg

イェ~~~~~~イ☆☆☆☆☆

・・・この後、オープントップバスに続く・・・
[PR]
by chie616s | 2009-03-19 10:30 | 家族

香港・マカオの旅③

 (旅3日目スケジュール)
午前中ホテルでゆっくり→船で香港へ→街をぶらぶら

この日は、マカオから香港への移動日となりました♪
まずは、午前中!コレに乗る♪
f0139029_2338797.jpg

↑ホテル内に川があり、そこで乗るゴンドラ☆
ほとんど乗る人も居ず・・・・そんな私たちは珍しかったのか、他の観光客の脚光を浴びた!!!
お兄さんもヴェネチアさながら???歌まで歌ってくれた~♪

そして、都会にはどこにでもあるスタバでコーヒーを飲みヴェネチアンリゾートマカオをあとにする!
f0139029_23412492.jpg

せっかくなので、日中のホテルの外観もどうぞ!
そして、上の写真は「カジノ」。基本敷居で中も見れませんが、2階から少し垣間見ることができます。

ここで「カジノ」について少し♪

マカオの大きなホテルには大体「カジノ」をするところがついている。
2日目の街を散策している途中に、グランドリスボアやウィンなどの「カジノ」にも見学に行ってきたが、やはりヴェネチアンのカジノはなかなか良いと感じた。会場も恐ろしいくらい広いし、天井も高い。スケールが大きいところが、非現実的な感じがして、とてもよかった♪
そして、1人でも行きやすい環境のようにも思えた。。。

1人で行く・・・・と言えば、今回の「カジノ」!
以前も記したように、ソウトは未成年で入場禁止なので、パパとママは交代で1人づつ入場。
わたくしも、せっかくマカオまで来たのだから・・・・と思ってヴェネチアンに泊まった初日。
1人カジノ場へ足を運んでみた。
せっかくだから何かやってみよう。。。と思い、まずは出来そうなものを物色。
ルーレットやブラックジャックをやっている場所が沢山あり、裕福そうな!?人々がこれでもか!?と勝負している!
まさかまさか、こんなところに1人入れまい・・・・と手堅いところでスロットマシーンに手を付けた!
しかし・・・・ボタンが沢山ありすぎて・・・どうやってやったら良いか!?不明。。。
意味不明ながら、恐る恐る20HK$のお札を入れてみる。
うぅぅぅむ。。。
ボタンの押し方が分からない。。。はて?どうしよう。。。
と考えているうちに、適当に光っているボタンを一つおしてみる。。。すると・・・・・・
なんと。。。入れたお札が、そのまま20HK$のバーコードの紙きれになって返ってきた。。。
おぉぉぉ~と、失敗!!!
恐らく、マシーンについては、勝った金額や勝負をやめる時の返金等全てバーコード式になっていて、それを返還機に入れて、現金に戻すという仕組みらしい。。。
あ~~~疲れた。。。
勝負まで至らず、自動機械にて、バーコードを現金に戻し・・・終了!

この後、パパにやり方を習い、リベンジのスロットマシーンと、ルーレットには参加♪
マカオのスロットマシーンの面白いところ。
私が以前モナコでカジノを経験したときにあったスロットや、いわゆる日本で見た事のあるスロットは、ラッキー7というように「777」が三つ並んでいた。
しかし、ここマカオでは「888」と「8」が三つ並ぶことになっている。
これは、「8」という数字が縁起の良い数字とされているC国ならでは!?だなーと思った。
とりあえず、よい経験ができました☆

そして、パパちゃん。
連日夜中の2:30まで「カジノ」に没頭!!!
その甲斐あって、初日の負けをプラスに変えたそうな。
やるねー!パパって!

さて、マカオでの良い思いでを胸に香港へと向かった私たち♪
しかーーーーし、香港行きの船は数種類の便があるものの、私たちの乗った船が最高に揺れる揺れる揺れる揺れる・・・・一時間強あった船上ライフ。。。ママは最悪なものとなりましたよ(汗)多くは語りませんがね。
ソウトが平気だったことが、まだまだ救いです。。。

さて、あまりにも苦しい船上ライフを過ごした後無事香港へ到着!
タクシーへホテルまで向かう。
f0139029_08216.jpg

↑今回の私たちの宿泊先は、地下鉄の主要駅から徒歩3分という好立地!
まず驚いたのが、ホテルや路上に欧米人やアラブ系の方々があまりに多いこと。
でついでに、物売りの勧誘も多く、少し治安の悪そうな雰囲気があった。
f0139029_0103268.jpg

↑夕食のC国料理屋さん。
名物の「大シャコのニンニク風味」や「伊勢海老のバターチーズ」、「マンゴープリン」など、とても美味しかった♪口コミで予め調べてあったこと。フランスパンを自分で買って来て渡すと、薄く切って焼いて持ってきてくれる!というものも早速実行!!!このパンを、伊勢海老のチーズと食べると絶品という。
もっちろん、とても美味しかった☆☆☆
街をぶらぶらする。
さすが香港!日系デパート西武やそごうだってある。
街もとても綺麗だっ!

マカオが少し現実離れした大人な街なら、C国文化と共存した英国、活気もあり日本とも少し似ている部分も感じられる。サラリーマンだって日本人みたいな格好しているし、OLと思われる人の様子だってあまり日本と変わらない。
イエンタイから来た私たちには、なんだか懐かしくもある都会、異文化や多人種のあつまる都会・・・・となんだか妙な気分であった☆

四日目に続く・・・・・
[PR]
by chie616s | 2009-03-19 00:29 | 家族